マツモトキヨシ RECRUITING  SITE
  • マイページログイン
  • 2018年卒薬剤師職新卒採用エントリー
  • 総合職インターンシップエントリー
  • 薬剤師職インターンシップエントリー

トップページ > マツモトキヨシグループの役割

マツモトキヨシグループの役割

マツモトキヨシグループは、人々の健康をトータルサポートしています。

幅広くお客様・患者様に気軽に相談していただける場所を提供しているのが、マツモトキヨシグループです。
医薬品はもちろんのこと、お客様一人ひとりの症状や悩みにあった日用品や化粧品の相談にものっています。

医療の方向性の変化

これまでの日本では医療といえば、病院での治療や高度医療が中心であり、健康維持や疾病予防にはあまり関心がもたれていませんでした。しかし近年は、健康維持や予防、自己治療、軽度疾病改善の重要性が改めて認識されてきました。
国は健康寿命の延伸を掲げ、セルフメディケーションの推進に力を入れています。在宅、予防、介護分野へ医療の方向性は大きく変化しています。

予防から治療、介護までをマツモトキヨシグループが担う

日本は超高齢社会を迎えています。平均寿命は延びましたが、それに伴い生活習慣病などの増加が問題となっています。
マツモトキヨシグループは、病気の予防・未病改善のための医薬品、健康食品やサプリメントの紹介など、一人ひとりの悩みの解決や要望に合った商品の提供をはじめ、食生活や栄養、運動、環境などの日常生活のアドバイスも行います。
さらに調剤業務や在宅医療にも取り組み、「街のかかりつけ薬局」として地域医療を担っています。
予防から治療、介護までトータルに携わるため、幅広い専門知識が必要ですが、健康寿命を延伸し、現在の日本が抱える医療介護問題を減少させ、生活の質を大きく向上させることができるのです。