マツモトキヨシ RECRUITING  SITE
  • マイページログイン
  • 2018年卒薬剤師職新卒採用エントリー
  • 総合職インターンシップエントリー
  • 薬剤師職インターンシップエントリー

トップページ > マツキヨグループの多彩な働き方

マツキヨグループの多彩な働き方

マツモトキヨシグループには活躍のフィールドがたくさんあります。
あなたに合った働き方を見つけてください。

※本ページの内容は、株式会社マツモトキヨシの情報です。
各グループ会社の情報は、説明会・選考等でお伝えいたします。

店舗で働く

薬剤師職

地域でいちばん身近な医療従事者として患者様、お客様の健康を守ります。
かかりつけ薬局の役割を果たす為、調剤にも力を入れています。ちょっとした悩みの相談から、一人一人にあったOTC薬の接客販売、介護用品のご相談、在宅医療まで幅広く活躍しています。
大学病院前の調剤専門店や都心の併設店、郊外の在宅医療に取り組んでいる店舗等活躍の場は多彩です。健康な方から終末期の方まで、トータルにサポートできるのがマツモトキヨシの薬剤師です。

総合職 [医薬品担当]

登録販売者の資格を取得し、医薬品はもちろん、日用品、健康食品・サプリメントなど幅広い知識と専門性でお客様のセルフメディケーションをサポートします。
管理栄養士を中心に健康相談会も実施しています。売り場の管理、人材管理、数値管理も行います。

総合職 [化粧品担当]

化粧品の知識やメイクアップの技術を習得し、美容に関するスペシャリストとして、内外美容の観点からにお客様の「キレイ」を応援します。内側から美しくなるため健康に関する知識も必要です。そのため登録販売者の資格も取得します。
H&B Placeというドクターズコスメやサプリメントなど、内外美容に特化した店舗もあります。

店舗で働きながら挑戦できること

リクルーター

入社1年目から挑戦できる、会社をPRする仕事です。母校訪問をしたり説明会で働き方の紹介をしたりします。
学生に、働く社員の生の声や社風を伝えます。

社内プロジェクト

当社では常にいくつかのプロジェクトに取り組んでいます。プロジェクトメンバーは公募しますので、挑戦したいことに自ら応募できます。
会社を動かすような大きなプロジェクトへも関わっていけます。

社内講師

自らの取り組みや成果を講演したり、各分野のスペシャリストが行う社内研修があります。
研修制度が充実した当社では、教育担当者や外部講師が行うだけでなく、社員自らが講師を務めます。
また、指導薬剤師の資格取得を支援し、実務実習生の受け入れも行っています。

本部で働く

教育担当

新入社員研修や各種ライセンス試験、セミナーの企画・運営などを行います。専門性に特化したスペシャリストを育て、将来的なマネジメントまでできるよう全スタッフの知識と技術向上の底上げを図ります。
また、社内だけに留まらず、全国の登録販売者の資質向上の為の講師も担当しています。

SV(スーパーバイザー)

エリアの責任者であり、担当店舗の店長やスタッフに店舗運営についての目標や方向性を示し、指導していきます。改善点を見出して、より顧客満足度の高い店舗へと成長させる為にデータ分析を行い、施策を打ち出します。

PSV(ファーマシースーパーバイザー)

調剤に特化したスーパーバイザーとしてエリア全体の売上管理、店舗のオペレーション管理から医療機関へのプロモーション、更には薬局長を始めとするスタッフの育成などを通して、優れた調剤店舗を増やす為に様々な取り組みを行います。

調剤推進

調剤マニュアルの整備から調剤システムの開発と運用、更に新規開局、地域の医療機関やドクターへの交渉など多彩な業務を担います。さまざまな視点から薬剤師が安心して仕事ができる環境づくりをサポートしています。

BSM

幅広い知識と高い技術を持った化粧品担当のスタッフを育成する為に、コスメティックセミナーの立案や実施、実践教育などを行います。女性ならではの視点と感性を活かし、美容のスペシャリストを育成する管理職です。

バイヤー

データ分析や各メーカー様との商談をもとにヒット商品を見極めて、全国の店舗で扱う商品のセレクトと買い付けをし、価格交渉を行います。ひとつの商談で億単位の金額が動くことも。他にも商品陳列レイアウトやタイアップキャンペーン企画などのプランを考え、お客様がお買い物を楽しめる仕掛けづくりをします。

CS推進

現状に満足せずに、CS(顧客満足)とES(従業員満足)を高めることが目標。お客様、患者様が笑顔になるために、接客スキル向上研修や、模範講師となるトレーナーの発掘・育成を通じておもてなしの質を高めます。

ネット販売

自社で運営するオンラインストアの管理をしています。時代のニーズを的確に読み取り、取り扱う商品のセレクトや価格設定を行います。
特に医薬品の販売では、お客様が安心・安全に利用できるように、情報管理を徹底しています。
海外のお客様向けの販売も行っています。

商品開発

自社オリジナルブランドの開発を行います。新規商品開発だけでなく、既存商品においても、現状に満足せずにお客様の声を反映していき、更なる安心と安全を追求します。ヘルス&ビューティーを見つめた商品を提案し、セルフメディケーションのサポートをしていきます。

新業態開発

ネイルサロンやエステサロンを併設した店舗や、働く女性の為の内外美容をテーマにした店舗など、既存の概念にとらわれずに柔軟な発想で新しいタイプのドラッグストアを提案していきます。

海外事業

アジア地域を中心とした海外店舗の出店とプライベートブランドの販路拡大を目指し、顧客に支持される商品やマツモトキヨシブランドを最大限に活用した展開を計画。
2020年東京オリンピックも視野に入れグローバルな視点からさらなる拡大を目指します。

DI担当

産学連携の一環として、千葉大学にマツモトキヨシの寄付講座を設置。当社スタッフが大学内にてDI業務や研究活動を行っています。
医薬品に留まらず、健康食品や化粧品、住居用洗剤なども医療情報として扱います。